FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
7月7日、雨。
2007-07-09 Mon 19:27
七夕にときめくようなオトコじゃあございませんが。
狙ったわけでもございませんが。
相棒と旅行してきました。
場所は千葉県の奥深く、きれいな水と緑の豊富なところ。


初日は粟又の滝(養老の滝)というところへ。冷たい水に飛び込んだり、苔だらけの岩場で生命の危機を感じたり、利口なボーダーコリーと戯れたり。久々に「童心に返る」という言葉を思い出した。相棒も、普段は見られない表情で笑っていて、とても楽しそうにしていた。

腹がはちきれるほど晩飯を詰め込んで、ビールを少し飲んだ。いつの間にか、ほとんど酒を受け付けない体になってしまったことに気がついた。浴びるように飲むのはもう無理だ。

夕食後、ホタルを探しに出かけた。田んぼのあちこちでほのかに光る不思議な虫に癒される。帰り道はべっとりまとわりつくような蒸し暑さに襲われ、長い距離を歩いたこともあってか、もう体中汗まみれ。その汗を温泉で流し、誰もいないのをいいことに、大自然の中、仁王立ちで咆哮。

仕事の喧騒から解き放たれた世界で、しばしの休息。


二日目は朝から川べりを探検。幻の滝は本当に幻だったし、山を登って拝んだ出世観音で引いた御神籤は半吉などという中途半端極まりないものだった。それから笹舟レースと御玉杓子捕りに興じ、携帯電話やPCなどから完全に隔離された時間を過ごす。最近の子供たちは川遊びなどしないのだろうか?ゲームに夢中になるよりずっと良いことがそこにはあった。

昼食は亀山ダム付近で鴨うどん。すごい量だった上に相棒の残したなめこそばも食した。食事中、次はボートに乗るという計画が持ち上がった。ボートはニガテだから勘弁してくれと思ったが相棒の一言でノックアウト。まんまとボートを漕ぐ羽目に。

体の左右のバランスが悪いと整体師に言われたことがある。その聖なのかどうかはわからないが、普通にボートを漕ぐと何故か反時計回りに旋回してしまい、思ったとおりに進まない。慣れるまでしばらくかかったが、なんとか漕げるようになってきたところで雨が落ちてきた。仕方が無いので戻り、帰路に着くことに。

この日の晩飯は魚介系スープがおいしいラーメン。
麺2玉はやりすぎた。
そして地元へ着いてもう一泊。


三日目は映画を観たりしながらゆっくり過ごした。
スローテンポな時間を満喫できた小旅行だったと感じている。
スポンサーサイト
別窓 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Hornet BACKBEAT none but air,down to heaven>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 BACKBEAT 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。