FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
Puls
2008-10-12 Sun 22:45
久しぶりに学生時代の友人から連絡が来た。
ちょっと、いやとってもうれしかったので、メール返信では飽き足らず、勢い任せに電話までかけてしまった。それくらい、久しぶりだった。

懐かしい声を聞けば、思い出話にも花が咲く。あの頃の音楽仲間たちは今頃どこでどうしているとか、アイツはどこぞで結婚したとか、そんな話も交えながら、わずかな時間の昔話を楽しんだ。

そういえば、この電話の向こうの声の主は俺にとっての一番身近なヒーローだったんだ。
そしてその奥さんはサイコーにカッコいいシンガーで。

優れた楽曲は人に力を分けてくれる。
力を持ったシンガーはバンド側にも安心感をもたらしてくれる。
たった一度だけでもこの人と同じステージでプレイできたことはとても幸せな記憶だ。
だからこのコンビが次に送り出してくれる作品を、何年も何年も待ち続けることが出来た。
それが、今日、やっと届いた。
ずっとずっと、楽しみに待っていたよ。

力強い声は健在。実は俺にとっては懐かしい曲も含まれていた。
歌詞は感慨深げな内容のものが多く、何らかの含みを持たせているかのようにも聞こえる。
切なげなアレンジで泣かせてもくれる。今までのイメージとは明らかに異種の作品群だ。


ギターロックじゃなくても、疾走感はなくても、
カッコいい音は確かにそこに存在するし、
優れた作品はしっかりと心に染み入ってくる。

未来は自分で切り拓いていくものだから少し焦るなあ
明日は今日よりきっといい日になるよ
今夜の星は瞬き始める
明かり灯る家までもうあと少し
ほら 君の笑顔に会いに僕も帰ろう



仕事に忙殺されそうな中で、
アイツいつもこんなこと考えながら曲を書いていたのかな。
泣けるくらいかっこいいじゃねーか。


優しい声と素朴なサウンドに癒されます。


真行寺恵里最新アルバム「脈」、HMV, TOWER RECORD, Amazonを始め、全国のレコード店、オンラインショップでご購入いただけます。

真行寺恵里オフィシャルサイト
ブログ:真行寺恵里の闇鍋日記V
スポンサーサイト
別窓 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Inspiration BACKBEAT 熱っぽく。>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 BACKBEAT 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。